五反田で口コミ、評判のいい全身脱毛サロンをお探しの方、必見!

五反田での脱毛をドタキャン!お店の対応パターンは?

公開日:2019/09/15  最終更新日:2019/09/10
    

五反田の脱毛に通う際は、通い始める前にいくつかのことを知っておくべきです。その一つには、ドタキャンに関することが挙げられます。

突然キャンセルしたときのお店の対応や気を付けておくべきことを確認しておきましょう。

脱毛をドタキャンするとどうなる?

五反田で脱毛を行っている人の中には、やむを得ない事情で施術当日のキャンセルを行う必要が出てくる人もいるでしょう。サロンのホームページ上でキャンセルに関する説明が記載されていれば、どのような対応となるか知ることができますが、そうでない場合はキャンセル料の有無次回の予約がどうなるのかわかりません。

突然キャンセルを行った場合に、キャンセル料が必要なサロンと不要なサロンがあるのです。規定の期間内であれば料金が取られず無料でキャンセルできることもあれば、日時に関係なく無料である場合もあります。

しかしながら、当日の直前に連絡をすると料金が請求されることがほとんどです。突然生理が来てしまったなどのやむを得ない事情であれば融通が利く可能性もありますが、そうでない自己都合であればキャンセル料が発生することも多いと言えます。

そして、予定日に施術を受けなければ再び予約をとり直す必要があるでしょう。その場合も、優先的に予定を入れてくれるわけではないので、人気店であれば数ヶ月先になる可能性もあります。

突然キャンセルするときに気をつけるべきこと

突然キャンセルしなければならない時には、いくつかのことに気をつけておきましょう。まずは連絡は確実に行うようにします。あらかじめ連絡を入れておけば、キャンセル料が不要であったり、予約日を変更してくれる可能性があります。

ですが、一切連絡をせずにドタキャンしてしまうとサロンに迷惑をかけるだけでなく、心配もかけてしまうでしょう。あなたの施術にあった用意をして待っているわけですから、来店しない場合は用意したものを片付けたり余計な作業を増やしてしまうことにもなります。

無断で施術に行かなかった場合は、今後脱毛をしてもらうときに気まずくなる可能性も高いです。これまで施術担当者の方との関係が良くても、ドタキャンをしてしまうことで信頼関係を崩してしまう可能性があります。

もしどうしてもキャンセルしなければいけない状況になってしまったら、断りの連絡を入れるだけではなく誠意をもって謝罪をすることも大事です。そうしておけば、次回予約したときに気まずい思いをせずに済みます。

なるべくドタキャンがないようにしよう

そもそも、脱毛を受けるにあたってドタキャンしないということは最低限のマナーです。ドタキャンがあった場合にお金が取られる可能性があるということは、ペナルティを設ける必要があるくらいサロンにとっては迷惑になることだと言えます。

脱毛の施術は長ければ数時間かかるので、当日になってスケジュールに数時間の穴が開いてしまったらサロンは大変迷惑です。施術の当日生理になった、体調が悪いなどのどうしようもない理由がある場合は仕方ありませんが、そうでないのであればなるべくドタキャンしないようにしましょう。

もしも何度もドタキャンをしてしまったり、無断でのキャンセルが多かったりすれば、ブラックリストに入ってしまう可能性や担当の方との関係が悪化してしまう可能性があります。気持ちよく脱毛を行ってもらうためにも、いきなりキャンセルしないように心掛けるということは非常に大切です。万が一、予約日に行くことができない場合は忘れずに連絡をしてください。

 

五反田で脱毛を行う前には、キャンセルについても調べておきましょう。同じ五反田のサロンでも店舗によってドタキャンへの対応は異なります。基本的にはいきなり予約をキャンセルしてしまうことがないように気をつけることが大切です。