五反田で口コミ、評判のいい全身脱毛サロンをお探しの方、必見!

脱毛できる化粧水「抑毛ローション」の見つけ方、選び方

    

抑毛ローションの見つけ方選び方

 

女性の多くがムダ毛の処理方法に悩まれていると思います。
最近では大手の人気サロンが五反田にも多く進出してきています。
渋谷や恵比寿にくらべて予約が取れやすいと穴場のエリアとなっているようです。
自宅や職場などからアクセスがよければいいのですが、そうでない場合は現実的ではないですよね。
エステサロンやクリニックの脱毛は行きづらい、自宅で何とか簡単に済ませたい、自己処理後の肌のケアをしたい

そんな人たちに抑毛ローションはとてもおすすめの商品です。

抑毛ローションとは

抑毛ローションは、発毛する箇所に毛の成長を止める成分が浸透し、少しずつムダ毛を細く、柔らかく、目立たなくさせるという脱毛グッズです。
男性の場合はヒゲに使用する人が多く、女性の場合はデリケートゾーンに使用する人が多いようです。
抑毛ローションは、肌への刺激がほとんどなく、保湿や化粧水のように使用できます。
効果を感じられるようになるまでには少し時間を必要としますが、除毛クリームや脱毛器などでは刺激が強すぎるため、肌に色々なダメージが出てしまうようなデリケートな肌質の人にはおすすめです。

抑毛ローションの選び方

低刺激なもの
毎日肌に直接塗布するものなので、必ず刺激性の弱いものを選ぶようにしてください。
商品のほとんどは、主原料が植物エキスで、大豆エキスなどを配合して更なる抑毛効果を高めて作られています。
刺激性に関してはほとんどの商品がクリアしていますが、実際に使用してみて肌荒れが起きてしまった場合などは、直ちに使用を中止して病院を受信してください。
肌質は一人ひとり全く違いますし、使用した時のコンディションで反応が出てしまうこともあるので注意してください。

浸透力のあるもの
抑毛ローションに、毛の成長を緩める効果があるのは、大豆エキスに含有されている女性ホルモンと同じような働きをしているイソフラボンの効果が大きいからです。
大豆エキスが、毛穴から毛根にまでじっくりと浸透していくと、毛の成長に関係している毛母細胞や毛乳頭の働きを抑制してくれるのです。
ですから、抑毛ローションの浸透力というのは非常に重要となってきます。
ネットでの口コミや評判を参考にしたり、実際に使用し肌への浸透力を試したりしてみて、より自分が実感できる物を選んでください。

全身に使用可能なもの
抑毛ローションは、ムダ毛の自己処理グッズの中で、一番刺激が少ない物なので、使用できる部位も広範囲にわたります。
全身使用可能なローションの場合、VIOラインをはじめ、顔やワキなどにも使用できます。
自己処理後の肌に塗ることで、肌の保湿もでき、色素沈着や乾燥肌を防いでくれる効果もあります。

デリケートゾーンにも使用できるもの
基本的には全身使用可能なローションであれば、デリケートゾーンにも使用できます。
しかし、肌質は個々によって異なりますし、その日の体調などによっても反応が出てしまうことがあるので、実際に使用してみないとわからない場合もあります。
もし、実際に使用してみてデリケートゾーンにかゆみや刺激を感じてしまった場合は、すぐに使用を中止してください。
他の商品では反応しない場合もあるので試してみることをおすすめします。

使用感が良いもの
毎日肌に直接塗るものなので、自分に合った使用感であることも重要なポイントとなります。
さらさらとしたタイプが人気があるようですが、ベタベタしたタイプの商品もあるので是非試してから使用されることをおすすめします。

ご紹介した5つの項目をカバーしている抑毛ローションを選ぶようにしてください。
抑毛ローションは店頭ではあまり販売されておらず、主にネット通販で購入することができます。
自分に合ったものか分からず購入するのが不安な場合は、返金保証制度がついた商品の購入がおすすめです。
もし自分に合わなかったとしても、ノーリスクなので安心して商品を試すことができます。

抑毛ローションには即効性は全くないので、肌を傷めずゆっくりとムダ毛を減らそうとしている人や、エステやクリニックでの施術後の肌ケアに使用したいと考えている人におすすめの商品です。

 

 

ランキングはこちら