五反田で口コミ、評判のいい全身脱毛サロンをお探しの方、必見!

ブツブツにお別れ!埋没毛の仕組みを知って賢く脱毛

    

埋没毛対策

 

ムダ毛の間違った自己処理のせいで、ブツブツとした肌質になってしまい悩まれている方はとても多いと思います。
無理矢理ムダ毛を引き抜いてしまうと、毛が皮膚の中にうもれてしまいます。
まるで黒ごまのようで、見た目が汚らしくなってしまい嫌ですよね。
さらに、皮膚が防衛反応を引き起こしてしまい硬くなるので、どんどん埋没毛が増えていくという負のスパイラルに陥ってしまうのです。
これからの季節は露出も増えるのでより気になります。
埋没毛の悩みを解決できるように、正しい知識を得ましょう。
今回は埋没毛の原因と対策についてご紹介します。

 

埋没毛ができてしまう原因

① 毛抜きでムダ毛を引き抜いたり、シェーバーでムダ毛を剃ったりなど自己処理の際に、皮膚を傷つけている事が原因です。
皮膚が怪我をしてしまったのだと誤解し、肌を守る為にかさぶたを作って角質を厚くするのです。

毛抜きでムダ毛を抜いた毛穴を新しい皮膚が閉じてしまい、生えてきた毛が毛穴から出られなくなってしまいます。
これが埋没毛です。

② 自己処理の際に、ムダ毛が途中で切れたり、毛先が尖ったりすることで、本来出てくるはずの毛穴以外の皮膚に刺さってしまい、口に突っかかって出られなくなります。
それによって、皮膚の下に毛がうもれてしまってそのまま成長したのが埋没毛です。

埋没毛の対処法・予防対策

埋没毛は、肌にトラブルが出ていない場合は、基本的にそのままにしておくのが良いです。
皮膚は1~2ヶ月かけてターンオーバーを繰り返しているので、埋没毛を覆っている皮膚も次第に新しい皮膚に変わります。
そのタイミングで埋没毛は表面に出てくる事が出来るのです。
もし埋没毛周辺の皮膚に赤みや痛みがあれば、自分で潰したりいじったりすると、化膿したり、傷跡が残ったりしてしまう可能性もあるので、皮膚科の受診をおすすめします。
ムダ毛処理に活用される毛抜きは肌への負担が多いので、どうしてもご自身でムダ毛の自己処理をされる場合は電気シェーバーがおすすめです。
毛抜きより肌への負担が少なく、使い方もとても簡単ですぐ効果を実感できます。
電気シェーバーは、店頭やネットで簡単に購入出来ますが、使い方やトラブルの際のケアが心配な人も多いと思います。
初めて使う人は特に、どの機種にするか悩んだり、使い方などについて気軽に質問ができたりする方が安心ですね。
脱毛サロンでシェーバーも販売されているので、無料カウンセリングを受けてシェーバーの相談をするのがおすすめです。
無料カウンセリングを受けたら必ず契約しないといけないというわけではなく、カウンセリングのみの来店も可能です。
脱毛の専門家から、無料で脱毛や埋没毛の正しい知識や的確なアドバイスを教えてもらえるのが嬉しいです。
これから夏に向けて脱毛サロンは混雑し予約が取りづらくなっていきます。
しかし五反田は脱毛サロンも多く、渋谷や恵比寿にくらべ比較的予約が取りやすいのでおすすめです。
お肌の状態が一人一人異なるように、埋没毛の状態も人それぞれです。
処理方法も色々あり悩んでしまうかもしれません。
一番大事なのは肌にとって一番良い方法であることはもちろんですが、自分の状態をしっかりと把握し自分に合ったものを見つけることです。
毛量や毛質などによってはシェーバーで解決できる程度かもしれません。
逆に、脱毛サロンに通ったほうが良いとなればお金・時間もかかります。
その為にも、脱毛サロンの無料カウンセリングをぜひ受けてみてください。
自分により合った効果的な脱毛方法で、綺麗な肌を手に入れることができれば、見た目が良くなるだけでなく、気持ちも明るく前向きになれます。
これからの季節肌を出す機会もどんどん増えてきますが、気後れせず素敵なおしゃれを楽しむことができますね。
もう埋没毛のブツブツに悩むことなく、自分に合った脱毛方法で綺麗な肌を手に入れてください。

 

 

ランキングはこちら