五反田で口コミ、評判のいい全身脱毛サロンをお探しの方、必見!

肌への影響が心配ならおすすめの脱毛方法

    

肌への影響を考えた脱毛

女性を悩ますムダ毛ですが、ここ最近は男性もムダ毛のお手入れに興味を持っている人が多いそうです。
ムダ毛の処理方法は色々ありますが、今みなさんがやっている処理方法は大丈夫でしょうか?肌を綺麗に見せる為にやっているはずの脱毛が、間違った知識や方法のせいでかえって肌にダメージを与えて汚くなってしまっては困ります。
もう一度、ムダ毛の処理方法について確認してみてください。

ムダ毛の処理方法は、自己処理と脱毛と大きく分類すると2つあります。

 

自己処理

毛を剃る
・カミソリでの処理は、コスト面もリーズナブルで、一番手軽で簡単ですが、肌へのダメージが非常に大きいです。

・電気シェーバーは、肌への負担は少ないのですが、深剃りが出来ないので、効果を感じにくいです。
処理頻度も高くなってしまいますし、処理後に触るとブツブツしていて仕上がりもあまり期待できません。

・トリマーは、ペン式の脱毛処理機器で、肌の上を撫でるだけでムダ毛が処理できるので手軽で便利です。
深剃りは出来ないので、産毛や細いムダ毛を剃るのにはピッタリです。

毛を抜く
・毛抜きは、ピンセットで毛根からムダ毛を引っこ抜くという方法です。
一度抜くと次の毛がしばらく生えてこないので、カミソリの処理頻度が少なくてすむというメリットがあります。
デメリットとして、毛穴が汚れていきますし、一度汚れた毛穴は戻りにくいのです。
肌へのダメージが大きいので、絶対に避けたほうがいいです。

・ワックスや脱毛テープは、1本ずつピンセットで抜く方法に比べれば、いっぺんに広範囲のムダ毛を抜くことが出来るので簡単な脱毛です。
しかし、痛みを伴うだけでなく、毛穴や肌にも大きな負担がかかります。
日常的に使用する脱毛方法としてはおすすめしません。

・電動毛抜きは、手間のかかる毛抜き作業をスピーディに行える便利な機械です。
しかし、毛抜きによる処理方法にくらべ、よりトラブルが多い方法です。

毛を焼く
・熱線を使用した除毛器は、肌の上を軽くすべらせる様にしてムダ毛を熱で焼き切る脱毛機器です。
処理後チクチクしないのはいいのですが、熱を使用するのでヤケドの危険性があります。

・ヒートカッターは、熱線でムダ毛を焼いて毛の長さを調整するためのものです。
ビキニラインの水着や下着から出てしまうムダ毛の処理に使用されます。

薬剤を使用する
・除毛クリーム
除毛クリームは、専用クリームでムダ毛を溶かすという処理方法です。
しかし、実際にはムダ毛だけでなく皮膚も溶かしてしまっているので、肌への負担が非常に大きい処理方法です。
頻繁な使用は絶対にしないでください。

・脱色剤
薬剤を用いて毛の色素を薄くしムダ毛を目立たなくさせる処理方法です。
使用方法は、脱色剤を塗布して、規定時間そのまま放置して起き、その後洗い流すというとても簡単なものです。
しかし毛が伸びてくると根元が黒いので目立ってしまいます、肌へのダメージが大きい割にメリットの少ない処理方法です。

・抑毛剤
抑毛剤は、毛が生えてくる力を弱めるという処理方法です。
毛を薄くしたり細くしたり、毛の生えるスピードを抑える効果があります。
即効性は全くなく、効果が感じられるには長い時で数ヶ月の場合もあり、人によっては全く効果が出ない場合もあります。

脱毛

脱毛することで、毛が生えなくなったり、生えにくくなったりします。
煩わしいムダ毛のお手入れから解放されるようになるので、とても便利です。
またムダ毛をすると肌質も良くなるのでおすすめです。

完全にムダ毛がなくなるまで脱毛を続けなくても、ある程度のところでやめてもムダ毛が薄くなり、本数も減ります。
それだけで一気に日常のお手入れが楽になりますし、処理頻度もへ得るので肌へのダメージが軽減します。

沢山の脱毛処理方法をご紹介しましたが、今まで自分がやっていた脱毛方法は肌へのダメージが少なかったでしょうか?自己処理のおすすめは、肌への負担が一番少ないという意味では電気シェーバーです。
でもやはり、お肌の為にも安心してできる脱毛が一番おすすめです。
脱毛費用は以前に比べかなりリーズナブルになってきています。
各サロンのHPではお得なキャンペーンをやっているので是非チェックしてください。
自己処理で長年やり続けるよりも意外とお得な事が多いですよ。

最近では渋谷・恵比寿に比べ予約が取りやすいと五反田エリアが注目されています。
人気のサロンも続々とオープンしているのでおすすめです。

 

 

ランキングはこちら